台紙裏印刷

1枚からオリジナルシールを承ります

シール印刷専門会社です。昭和29年創業。尚英印刷株式会社  〒544-0001 大阪市生野区新今里1-12-22 TEL 06-6752-9881 担当者:嶋岡利恵(しまおかとしえ)

シールの台紙裏にも印刷できます

  表面のシールだけでなく、シールがくっついている台紙裏面にも印刷することができます。

 
シール台紙は、シールよりもひとまわり大きくなります。

 

 このシールの用途としましては、イベントなどでひとりずつにシールを配られる時に、 台紙裏にイベントの場所の地図を印刷されたりします。そのほかには、注意書きとして、 「革製品、およびデリケートな素材のものには、お貼りにならないでください」と印刷されたりします。

 

 黄色いテーブルの上に、シールを置いて撮影しています。
表面のシールです。表面のシール材料は、何でも可能です。普通の紙でも、水に強くやぶれない フィルムでもできます。

 

左の写真は、「金がすみ」という金色に模様が入っているシール材料を使って、青と赤の2色刷をしています。

 シールを台紙がついた状態でめくっています。
台紙に印刷する場合には、台紙の色は、クリーム色(キセパ)もしくはわさび色(緑のような色)になります。台紙の色は、印刷方式によって決まります。印刷デザインによって、台紙の色をご指定いただけない場合があります。
 台紙裏面の印刷です。裏面には、4色刷(CMYK)まで可能です。
台紙裏には、表と裏の印刷位置をあわせるためのマークが必要になります。 

左の写真では、赤いバラがそのマークになっています。マークを切り取る 必要がないように、デザイン性のあるマークにしています。もちろん、 このマークを切り取ることも可能です。切る場合には、マークは、印刷デザインから遠くの方に印刷します。

 

切るということは、作業が一工程増えますので、それだけ価格があがります。

 

 台紙裏にも印刷されたい場合には、お見積もり依頼書のご希望欄に、「台紙裏にどの色で、何色刷したい」 旨を記入してください。
 

 
 台紙裏も印刷するシールの見積もり依頼ページへ
 
営業品目のページに戻る

 

この記事に関連する記事一覧

フェイスブックページ

 

fbページ検索用ブログ

カテゴリー
お問い合わせなど
アクセスカウンター