シール印刷

1枚からオリジナルシールを承ります

シール印刷専門会社です。昭和29年創業。尚英印刷株式会社  〒544-0001 大阪市生野区新今里1-12-22 TEL 06-6752-9881 担当者:嶋岡利恵(しまおかとしえ)

中身が書かれたシール

  「中味が書かれたシール」と言ってもピンとこないかもしれませんので、下記に例を出します。

 

(例)
・天ぷらの中味が何か、イラストが描かれているシール。
---天ぷらが販売されている場合、衣しか見えず、中味が分かりづらいので、シールに書いて貼っていることが多いです。

 

・白和えの中味が何か、イラストが描かれているシール。
---天ぷらの場合と同じ理由です。白和えにしてあると、何を白和えにしてあるのか分かりづらくなりますので。

 

・にら焼餅が何個か入ったパックに、餅を割って中身が見える状態のフルカラー写真が掲載されているシール。
---商品の焼餅を外側から見ても、何が入っているか分かりませんので、シールで中味が分かるように書かれています。

 

・柿の葉ずしバイキングにて、1個ずつの柿の葉ずしの葉っぱの部分に、中身を書いたシール。「さば」など。
---柿の葉ずしは、外側は葉しか見えていませんので、中味をシールで表現しています。

 

・おまんじゅうに、「こし餡」「つぶ餡」と書かれた楕円形のシール。
---まんじゅうは、外側からは餡の状態がわかりませんので、餡の状態を文字で表示しています。

 

上記の例のように、中味が何かを書かれたシールが貼られていると、その商品のことがよく分かり便利です。商品に 興味がそそられます。

 

 シールのお見積もり依頼は、こちらのページからどうぞ。
「こんなシールがあると便利」ページに戻る

 

この記事に関連する記事一覧

フェイスブックページ
  fbページ検索用ブログ
カテゴリー
お問い合わせなど
アクセスカウンター