紙管でつくる家

 3月15日放送のNHK「スーパープレゼンテーション」を見ていましたら、建築家の坂茂さんが、紙管で家をつくるというプレゼンをされていました。

 紙管というのは、下の写真です。

シール材料を巻くための紙管

シール材料を巻くための紙管

 紙管というのは、文字通り紙でつくられた管です。

 プレゼンによると、紙管は、世界中どこの国にでもあるそうです。シール印刷でも、シール材料は、紙管に巻かれていますので、私にとって、とても身近なものですが、世界中どこでも、手に入るとは知りませんでした。

 これを使って、家をつくるとは、これまたすごいです。番組の中では、紙管を使って作られた教会も紹介されていました。教会をつくるのには、5週間かかられたということです。5週間でつくれるとは、早いですよね。

 地震など災害の被災地の人たちのために何かできないか、と思い、紙管で簡単にできる家を考えられたそうです。

 紙管の可能性を見せられて、けっこういい気分になりました。

タグ

2014年3月17日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

テキスト比較ツール「デュフフ」を知りました

 今、小保方晴子さんが発表したSTAP細胞が本当に存在しているのか、非常に話題になっています。

 小保方さんが過去に書いた論文が、頻繁に登場し、ほかの論文からコピーペーストしているということで、その時に説明される「テキスト比較ツールのデュフフ」を今回初めて知りました。

 2つの文章のどこが違うかをパッと目で見て分かるように表示してくれます。少し文章を入れて試してみました。

difff

 こんな便利なツールがあるのですね。

 オリジナルシールを作成する場合、今は、ほとんど完全イラストレーターデータを支給していただきますが、たまに、お客さんからご希望の文面を聞いて、こちらでイラストレーターデータを作成することがあります。

 その時は、お客さんが希望された文章を一字一句間違いなく、うたなければいけませんので、その時にこのツールを使えるかな、と考えていました。

 話は戻りまして、14日は理研がSTAP細胞について何かを発表するようです。この騒動はいつまで続くのでしょうか。

タグ

2014年3月13日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

世界陸上をこんなにしっかりと見たのは初めてです

 私は、今まで世界陸上をテレビで見たことがほとんどありませんでした。世界陸上が大阪でおこなわれていたのも後で知ったほどでした。でも、今回の世界陸上2013モスクワは、何日間もけっこうしっかりとテレビで見ました。

 私は、陸上競技の中で、けっこう好きなのが、棒高跳びです。棒がしなってのびて、バーを超えていく時のシルエットが好きなのです。ロシアのイシンバエワ選手のことも今回初めて知りました。

 メダルから遠ざかってまた金メダルをとるというのは、本当にすごいことだと思います。どういう練習をされたのでしょうか。

 それから、マラソンにももちろん注目していました。女子マラソンも男子マラソンも両方見ました。

 川内選手には、入賞して欲しいな、と思っていました。川内選手は、「氷水をかぶった」とお話されていましたが、氷水はかぶった瞬間は冷たくなりますが、その後に、逆に暑くなるということはないのでしょうか。川内選手には、オリンピック出場をあきらめて欲しくないです。応援しています。

 今回、世界陸上を見て一番良かったことは、為末大さんに興味がわいたことです。以前に新聞広告で「走る哲学」の本が大きく出ていて、少し興味を持ちましたが、買いませんでした。でも、今回は買って読もうと思いました。

タグ

2013年8月19日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

「しおり」と「黒いシール」

 「山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた」を読みました。生い立ちから、iPS細胞発見までを書いてありますが、どのパートもすごく面白かったです。アメリカでの研究所でのやり取りは、実際には英語ですが、大阪弁訳で書かれていたり、ととても楽しく読めました。

 第2部のインタビューの、「転写因子は体細胞をiPS細胞にする際、どんな働きをしているのでしょうか?」の質問に、例えに「黒いシール」を使って説明されています。「シール」という文字を見た時に、反応してしまいました。

 さて、プロフィールに登場する、奈良先端科学技術大学院大学ですが、奈良県生駒市にあります。私は、実家が生駒市なのですが、この大学院があることすらまったく知りませんでした。

 山中伸弥教授が、ノーベル賞を受賞された後に、「近鉄生駒駅に奈良先端大の大きなかんばんがあるよ」と聞きましたが、私は毎日、近鉄奈良線生駒駅を通っているにもかかわらず、見た記憶がまったくありませんでした。

 このかんばんは、王寺行きのホーム側にあります。でも、奈良線のホームから王寺行きのホームを見た時に、電車がとまっていないことはめったになく、それで目にしたことがないのだと分かりました。

 かんばんを写真撮影してきました。

奈良先端大

 私が写真撮影しようとした時にも、王寺駅行きの電車がとまっていました。電車が動いてくれないと、かんばんが見えないので、電車が発車するまで、15分くらい待って、写真撮影しました。かっこいい看板ですね。

タグ


2012年10月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:話題のこと

「情熱大陸」篠山紀信を見ました

 9月9日放送の「情熱大陸」篠山紀信さんの回を見ました。篠山紀信さんのお名前は、もちろん知っていました。でも、この番組を見て、300冊を超える写真集を出版されていることを知りました。その時のナレーションが「企画力は抜群」でした。これだけの企画力は、見習いたいな、と思います。
 番組の中で、これまで撮影してきた写真を美術館に展示する初の展覧会を開き、そのときに写真を何メートルにも引き伸ばして展示していました。
 こんなにも大きくできるものなのだな、と感心しながら見ていました。シールで作成する場合には、オンデマンド印刷なら、50cm*数メートルの大きさでも可能ですが、実際問題、きれいに貼るのは非常に難しいです。看板やさんのように専門家なら、上手に貼れるでしょうが、普通の人は無理です。
 この展覧会では、大きく引き伸ばしたのは、シールではなかったと思います。1枚の写真を分割したものでも、きれいに貼られていました。

***オリジナルステッカーのお見積もり依頼は、下記までお願いします。お見積もりは無料です。
24時間以内(土日祝日は数えずに)にお返事します。
お急ぎの場合には、何時何分までに要返信と明記してください。***
尚英印刷(しょうえいいんさつ)株式会社
FAX 06-6754-2354 見積り依頼fax用紙
E-mail seal@shoeip.co.jp
見積り依頼フォーム

タグ

2012年9月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:話題のこと

ロンドンオリンピックがもうすぐ終わりますね

 今日(8/10)の朝、5時45分頃に、NHKテレビをつけると、ちょうど「女子サッカーのハイライトです」という放送がはじまるところでした。短い時間で、試合の流れをつかむことができました。結果は、日本はアメリカに負けて残念でしたが、銀メダルも立派だと思います。金メダルの楽しみは、4年後のオリンピックにとっておきたいと思います。
 さて、弊社は、8月11日土曜日から、8月15日水曜日まで、夏季休業させていただきます。

***オリジナルステッカーのお見積もり依頼は、下記までお願いします。お見積もりは無料です。
24時間以内(土日祝日は数えずに)にお返事します。
お急ぎの場合には、何時何分までに要返信と明記してください。***
尚英印刷(しょうえいいんさつ)株式会社
FAX 06-6754-2354 見積り依頼fax用紙
E-mail seal@shoeip.co.jp
見積り依頼フォーム

タグ

2012年8月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:話題のこと

第84回アカデミー賞

 まもなく、第84回アカデミー賞が発表になります。
 昨年は、「ソーシャル・ネットワーク」に注目していました。この映画のおかげで、私はフェイスブックを始めたからです。
 今年は、ドキュメンタリー短編賞にノミネートされている「津波そして桜」に注目したいです。

タグ

2012年2月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:話題のこと

台風15号

 台風15号で、大きな被害が出ました。避難勧告がたくさん出たことにも驚きました。お客さんがいらっしゃる場所に、避難勧告が出ると、「大丈夫かな」と心配になりました。
 今年のこれだけの天災の多さには、天が日本に何かを言いたいのかと思ってしまいます。

タグ

2011年9月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:話題のこと

「下町ロケット」を読みたいです

 池井戸 潤さんの「下町ロケット」が直木賞を受賞しました。この物語は、町工場を舞台にしているということで、読んでみたいな、と思いました。
 私は、NHKの「週刊ブックレビュー」をいつも見ていますが、そこでも「下町ロケット」は紹介されていました。みんなで合評する本ではありませんでしたので、どんな風に紹介されたのか、はっきりとは覚えていませんが。
 町工場が舞台ということで、本を読むと、共通の感覚を味わえるかな、と期待しています。

タグ

2011年7月15日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:話題のこと

「ソーシャルネットワーク」のブルーレイをやっと見ました

 私は、映画「ソーシャルネットワーク」のブルーレイが発売されていた時に、予約して買っていたのですが、今まで見られないまま時間が経過していました。それをようやく見る事ができました。前々から、「この映画は、セリフ量が膨大だよ」ということは聞いていましたので、最初に見た時から、日本語音声で見ました。
 私は、普段ドラマや映画を見るときには、録画してから、その後、1.5倍速で見ますが、「ソーシャルネットワーク」は標準スピードで見ました。それでも、「これは1.5倍速か」と思うほど、セリフのスピードがはやくてびっくりしました。こういうセリフがマシンガンのようにとびだす映画が私は好きです。私は、この映画をとても気に入りました。
 ブルーレイには、監督や脚本家の音声解説も入っているので、それを聞くのが楽しみです。
 最近は、新しいサイトがどんどん出てきます。フェイスブックもそうですが、ユーチューブやツイッターなど、そのほかいろいろです。そういうサイトを持たれたとき、そのURLを印刷したシールが欲しい方には、作成できます。

タグ

2011年6月28日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:話題のこと

このページの先頭へ

イメージ画像