駐輪シールを使った俳句

私は、バラエティ番組の「プレバト」が大好きで、毎週見ています。特に、俳句が好きです。

3月9日放送分では、特待生の、フルーツポンチの村上さんが、「卒業の駐輪シール並ぶ朝」という俳句を詠んでくださっていました。

駐輪シールという言葉を使ってくださったのが、とてもうれしかったです。弊社は、シール印刷専門会社ですので。

梅沢さん、石田さん、千原さんは、「駐輪シールが気に入らない」とお話されていましたが、私は「駐輪シールが、どうしてそんなに気に入らないのかな」と不思議でした。

夏井さんは、「駐輪シール」を絶賛されていて、村上さんは、1ランク昇格でした。

私は、俳句では、師範に最初になるのは、梅沢さんだと思っていますが、2番目は村上さんのような気がします。昇格していくスピードがかなり速いからです。

(2017年10月追記)
師範になる順番について、上記に書きましたが、村上さんと梅沢さんの間に、名人が数人いますので、村上さんが2番目に師範になるということは、ないですね。名人、特待生のみの俳句の戦いを見ていて、思い直しました。

タグ

2017年3月10日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

本日放送のNHK朝ドラ「とと姉ちゃん」印刷原稿差し替え

9月5日放送のNHK朝ドラ「とと姉ちゃん」で、印刷会社へ、あなたの暮らし出版の人ではない人が、嫌がらせで、「印刷原稿を差し替えするように」指示をしたというお話がありました。この電話をした人は、「花山編集長の代理のもの」と言ったそうです。

にせ電話の人は、「原稿を別の原稿に差し替えるので、前に渡した原稿は、そっと破棄して欲しい」と印刷会社の人に言いました。そして、この印刷会社の人は、前の原稿を捨ててしまいます。

でも、これはちょっとありえないと思います。前の原稿を捨てるのは、新しい原稿が来てからするはずです。

新しい原稿が来ないこともありえますから。この後、常子と花山は、明日の締め切りに間に合うように、再び原稿を書きます。

でも、今日のストーリーの展開は、無理があるように思います。印刷会社が、新しい原稿が来ないうちに、前の原稿を破棄するなんて、ありえません。

 

タグ

2016年9月5日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

NHK大河ドラマ「真田丸」を見ようと思っています

 真田丸の主人公、真田信繁は、弊社の近所にゆかりのある人なので、今年の大河ドラマは見ようと思っていました。

 弊社の近所と関係があるのは、大坂の陣の頃なので、ドラマ後半で、ドラマ最後の紀行に登場するのかな、と思っていました。

 初回の放送を見ると、すでに弊社の近所にある真田信繁ゆかりの坂が、紀行でうつっていたので、嬉しくなりました。

 真田丸の初回放送を見ると、乗馬シーンもたくさんありそうで、楽しみにしています。

タグ

2016年1月14日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

個人情報カードを、証明写真機Ki-Re-iで申請してきました

私の家に、マイナンバー通知カードがきました。

その郵便には、個人情報カードを申請するための紙と、封筒が同封されていましたので、個人番号カードは、郵便で申請するものだと思っていました。

でも、同封されている説明書を読むと、証明写真機Ki-Re-iから、直接申請できると書いてありましたので、近くにその写真機がないか検索しました。すると、会社の近くの、ライフ今里店にありました。

それで、申請してきました。

画面の指示通りにしていけば、問題なく申請できます。

私がつまづいたのは、赤いランプに、マイナンバー通知カードに印刷されているQRコードを読み込ませる時です。1回目は、かざす角度が悪かったのか上手くいきませんでした。

「戻る」ボタンを押して、再度試してみると、うまくいきました。赤いランプは、画面のかなり左上にあります。

写真は、「通常」と「きれい」の2パターンを選べます。きれいは、肌をきれいにしてくれるらしいです。通常は800円、きれいは1,000円です。

電子証明書を希望する、希望しない、点字表記を希望する、希望しないも、画面上できちんと選択できます。

すべて完了すると、申請完了の用紙が、ボックスの外に出てきます。

上手に設計されているな、と感心しました。これなら、個人番号カードを、郵便で申請するよりもずっと簡単です。

近くのKi-Re-iは、こちらのページから検索できます。住所でも検索できますが、あまりにも細かな住所を入力すると、何も出てこなくなってしまいます。

ですから、私は、「都道府県から探す」で、「大阪府」のページを開いて、順番にページをくって見ていきました。大阪府全部でも、数はしれていますので。 

タグ

2015年11月20日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

新しい東京五輪エンブレムに期待します

9月1日に、ようやく東京オリンピック2020のエンブレムが、使用中止に決まりました。遅すぎる決定でしたね。

このエンブレムが入ったのぼりやポスター代に、すでに4000万円以上使ったとのことです。なんともったいないのでしょう。ベルギーからクレームがついたのは、エンブレム発表の翌日だったと思いますし、ポスターなどの作成をもう少し待とうとは思わなかったのでしょうか。

エンブレムは、新たに公募しなくても、招致ロゴを使うとか、前回2位のロゴを使えばいいと思いますが。

とにかく、次は、良いデザインのオリンピックロゴを見たいです。

タグ

2015年9月2日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

「買ってください」とアピールする著者

昨日、JR大阪駅にある本屋さんに立ち寄りました。ここの本屋さんには、長い間「火花」が置かれていませんでしたが、昨日はありました。火花と一緒に、「スクラップ・アンド・ビルド」もありました。

又吉さんと羽田さんは、この本屋さんに行かれたようで、色紙が置いてありました。

羽田さんの色紙には、「ひとり2冊買ってください。火花とバランスをとろう」と書いてありました。これだけ、しっかりと「本を買ってください」とアピールする著者の方は、少ないような気がします。

これだけはっきりとしていると、気持ちがいいですね。

私は、今回芥川賞の2作品とも読みました。「火花」はキンドルで、「スクラップ・アンド・ビルド」は、文芸春秋でです。

タグ

2015年9月1日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

世界陸上北京大会をたくさんテレビ観戦しました

今まで、世界陸上が行われていることは知っていましたが、テレビで見ることはほとんどしていませんでした。

でも、今回の北京大会は、かなりたくさん見ました。

世界陸上では、あまり知らない国の選手や、国についていろいろと解説してくれるので、好きです。

たしか、地球温暖化の影響で、水位が上がってきて、国が沈みかけている国からのエントリーもありました。世界陸上のようなきっかけがないと、こういうことは知らないままですので、知識が増えて楽しいです。

日本は、競歩で銅メダルをとれて、良かったです。これから、競歩もマラソンと同じくらい注目されるといいですね。

タグ

2015年8月31日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

大阪都構想の住民投票の結果は残念です

 5月17日に、大阪都構想の住民投票が行われました。私は、大阪市民ではありませんので、投票権がありませんでしたが、もしも投票権があれば、賛成に入れるつもりでした。

 フェスティバルゲートを建てて、すぐにつぶれて、一体何をしているのかな、と思っていたからです。

 私は、5月18日の朝に、Yahooのトップページで住民投票の結果を知りました。17日には、出口調査で、賛成の方が多い、ということを見ていましたので、賛成多数になる、と信じていましたが、本当に残念です。

 賛成の方が多くなれば、訂正シールの注文が増えるかな、とか、期待していました。いろいろと変化があり、活気も出てきていたような気がします。でも、結局は、大阪市は今までと変わらずです。

 大阪が変われるチャンスを逃してしまいました。

タグ

2015年5月18日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

大阪都構想の住民説明会

 弊社は、大阪市にありますので、大阪都構想がどうなるのかは、とても興味があります。

 弊社の近くでも、4月18日に土曜日に、生野区民センターにて、大阪都構想の住民説明会があります。橋下市長が説明されるなら、聞きに行ってみたい気持ちがありますが、私は、大阪市民ではありませんので、行くことができません。でも、インターネットでも動画配信されますので、見ることはできますが。

 もしも、大阪都になると、会社の住所も変わるということになるのですよね。

 この選挙には、何%の人が投票に行くのでしょうか。結果を楽しみにしています。

 生野区民センターでの説明会は、youtubeで見ることができます。

タグ

2015年4月15日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

全国高校駅伝女子で優勝した大阪薫英女学院の監督のインタビュー

 全国高校駅伝女子で、大阪で初めて優勝した大阪薫英女学院の監督のインタビューを読みました。

 その中で、「練習は7分目を心がけている。自分が現役の時、直前までの猛練習で、本番では疲れて、力を出せなかった経験から」ということをお話されていました。この「7分目の練習」というのが、とても気に入りました。

 日本人は根性論が大好きで、やればやるだけいい、と思っている人がまだまだ多いのですよね。そうではない考え方の監督のところの学校が優勝して、うれしいです。

 弊社は、大阪にありますが、この学校のことは知りませんでした。これからもぜひ、がんばってください。

タグ

2014年12月22日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

このページの先頭へ

イメージ画像