大阪都構想の住民投票の結果は残念です

 5月17日に、大阪都構想の住民投票が行われました。私は、大阪市民ではありませんので、投票権がありませんでしたが、もしも投票権があれば、賛成に入れるつもりでした。

 フェスティバルゲートを建てて、すぐにつぶれて、一体何をしているのかな、と思っていたからです。

 私は、5月18日の朝に、Yahooのトップページで住民投票の結果を知りました。17日には、出口調査で、賛成の方が多い、ということを見ていましたので、賛成多数になる、と信じていましたが、本当に残念です。

 賛成の方が多くなれば、訂正シールの注文が増えるかな、とか、期待していました。いろいろと変化があり、活気も出てきていたような気がします。でも、結局は、大阪市は今までと変わらずです。

 大阪が変われるチャンスを逃してしまいました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年5月18日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

このページの先頭へ

イメージ画像