テキスト比較ツール「デュフフ」を知りました

 今、小保方晴子さんが発表したSTAP細胞が本当に存在しているのか、非常に話題になっています。

 小保方さんが過去に書いた論文が、頻繁に登場し、ほかの論文からコピーペーストしているということで、その時に説明される「テキスト比較ツールのデュフフ」を今回初めて知りました。

 2つの文章のどこが違うかをパッと目で見て分かるように表示してくれます。少し文章を入れて試してみました。

difff

 こんな便利なツールがあるのですね。

 オリジナルシールを作成する場合、今は、ほとんど完全イラストレーターデータを支給していただきますが、たまに、お客さんからご希望の文面を聞いて、こちらでイラストレーターデータを作成することがあります。

 その時は、お客さんが希望された文章を一字一句間違いなく、うたなければいけませんので、その時にこのツールを使えるかな、と考えていました。

 話は戻りまして、14日は理研がSTAP細胞について何かを発表するようです。この騒動はいつまで続くのでしょうか。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年3月13日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

このページの先頭へ

イメージ画像