「買ってください」とアピールする著者

昨日、JR大阪駅にある本屋さんに立ち寄りました。ここの本屋さんには、長い間「火花」が置かれていませんでしたが、昨日はありました。火花と一緒に、「スクラップ・アンド・ビルド」もありました。

又吉さんと羽田さんは、この本屋さんに行かれたようで、色紙が置いてありました。

羽田さんの色紙には、「ひとり2冊買ってください。火花とバランスをとろう」と書いてありました。これだけ、しっかりと「本を買ってください」とアピールする著者の方は、少ないような気がします。

これだけはっきりとしていると、気持ちがいいですね。

私は、今回芥川賞の2作品とも読みました。「火花」はキンドルで、「スクラップ・アンド・ビルド」は、文芸春秋でです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年9月1日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

このページの先頭へ

イメージ画像