浮出シールの太い線と細い線

 浮き出しシールを作成する場合、デザインを太い線で描くよりも、細い線で描く方が、見る人には素敵なシールだと思ってもらえるようです。
 たとえば、アルファベットを浮き出しする場合、細い線で筆記体で描く方が、太いゴシック体で描くよりも、繊細で素敵に見えるようです。
 とはいえ、何にシールを貼るかによっても、どんなデザインにした方がいいかは変わってくると思います。
***オリジナルシールのお見積もり依頼は、下記までお願いします。
24時間以内(土日祝日は数えずに)にお返事します。
お急ぎの場合には、何時何分までに要返信と明記してください。***

尚英印刷(しょうえいいんさつ)株式会社
FAX 06-6754-2354 見積り依頼fax用紙
E-mail seal@shoeip.co.jp
見積り依頼フォーム

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ

イメージ画像