本日放送のNHK朝ドラ「とと姉ちゃん」印刷原稿差し替え

9月5日放送のNHK朝ドラ「とと姉ちゃん」で、印刷会社へ、あなたの暮らし出版の人ではない人が、嫌がらせで、「印刷原稿を差し替えするように」指示をしたというお話がありました。この電話をした人は、「花山編集長の代理のもの」と言ったそうです。

にせ電話の人は、「原稿を別の原稿に差し替えるので、前に渡した原稿は、そっと破棄して欲しい」と印刷会社の人に言いました。そして、この印刷会社の人は、前の原稿を捨ててしまいます。

でも、これはちょっとありえないと思います。前の原稿を捨てるのは、新しい原稿が来てからするはずです。

新しい原稿が来ないこともありえますから。この後、常子と花山は、明日の締め切りに間に合うように、再び原稿を書きます。

でも、今日のストーリーの展開は、無理があるように思います。印刷会社が、新しい原稿が来ないうちに、前の原稿を破棄するなんて、ありえません。

 

タグ

2016年9月5日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:話題のこと

このページの先頭へ

イメージ画像