水が凍っています

 会社の前に、少し水がたまっているところがありますが、そこの水が凍っています。大阪では冬でも、こんな風に凍るのを見ることはめったにありません。今日は本当に寒いです。

タグ

2011年1月31日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会社の日常

高級商品に手書きシールを貼ること

 昨日、手書き文字シールについて書きました。「でも、高級な商品に手書き文字のシールはあわないな」と思われたかもしれません。

 実際にはそんなことはありません。昔、英語の筆記体で、お名前(名字)を手書きで描かれたものを版下として、浮き出しシール
を作成したことがあります。シール材料は、消金ホイル
を使いました。この手書き文字は、とても細いペンで描かれていて、その版下を見た時点で、「かっこいいな」と思いました。シールにした時にも、素敵なシールに仕上がりました。

 他の人にこのシールを見せた時にも必ずといっていいほど、「素敵ですね」と言われました。このシールなら、数百万円、数千万円する宝石に貼っても、宝石が映えるな、と思いました。
***オリジナルシールのお見積もり依頼は、下記までお願いします。
24時間以内(土日祝日は数えずに)にお返事します。
お急ぎの場合には、何時何分までに要返信と明記してください。***

尚英印刷(しょうえいいんさつ)株式会社
FAX 06-6754-2354 見積り依頼fax用紙
E-mail seal@shoeip.co.jp
見積り依頼フォーム

 

タグ

オリジナルのものを注文すること

 オリジナルシールをシール印刷会社に、注文したことがある個人さんは、かなり進んでいる方だと思います。名刺やはんこは、もともとオリジナルなものですから普通ですが、オリジナルシールを注文したことがある方となると、数がぐっと減ると思います。

 オリジナルシール作成を注文されるにあたって、必ず必要になるのは、版下と呼ばれるデザインのもとになるものです。今は、イラストレーターというソフトがありますので、ソフトを使う場合には、イラストレーターで作成したデータをいただくか、もしくは弊社で作成することになります。

 「イラストレーターのソフトを買うのは高いし、版下作成を依頼するのもお金がかかってしまうな」と思われるのでしたら、一番安上がりな版下の描き方は、自分の手書き文字をそのまま版下にすることです。版下を写真撮影して、版を作成しますので、筆記用具は黒色でしたら、何でもかまいません。筆でもマジックペンでも、種類は問いません。

 白い紙に、手書き文字で描かれたものを郵送していただき、どの色で印刷してください、と言っていただければオリジナルシールは、作成できます。色の指示は、色がついているものをつけていただければ、それを見て、インキをねります。文字の部分は、折り曲げないようにしてください。写真撮影しますので。版下の大きさは、原寸でなくてもよろしいです。版を作成する時に、縮小率を指示していただければ、ご希望通りにできます。

 世の中には、手書き文字のシールは、少ないですので、手書き文字のシールは目立ちます。
***オリジナルシールのお見積もり依頼は、下記までお願いします。
24時間以内(土日祝日は数えずに)にお返事します。
お急ぎの場合には、何時何分までに要返信と明記してください。***

尚英印刷(しょうえいいんさつ)株式会社
FAX 06-6754-2354 見積り依頼fax用紙
E-mail seal@shoeip.co.jp
見積り依頼フォーム

 

タグ

子供の頃ランドセルに貼っていたシール

 私は小学生の頃、ホログラムのシールを30mm角に切ったものを、ランドセルのすみに貼っていました。自動車に、歩いていることを気づいてもらえるようにしよう、という目的でした。

 今から思えば、こういう目的なら、反射シートのシールを貼っても良かったな、と思います。でも、反射シートの白色は、光が当たらないと、グレーみたいな感じなのです。ホログラムの方が、シール材料自体に柄が入っていますので、見た目がキラキラとしてきれいです。私は、反射シートに光を当てた時の光具合も好きなのですが。
***オリジナルシールのお見積もり依頼は、下記までお願いします。
24時間以内(土日祝日は数えずに)にお返事します。
お急ぎの場合には、何時何分までに要返信と明記してください。***

尚英印刷(しょうえいいんさつ)株式会社
FAX 06-6754-2354 見積り依頼fax用紙
E-mail seal@shoeip.co.jp
見積り依頼フォーム

 

タグ

近所の商店街

 会社の近くに、商店街があります。昔は、この商店街はアーケードになっていました。アーケードなので、昼間でも道が影になる上に、営業していなくてシャッターが下りているお店の方が多くて、私はこの商店街のことを「お化け屋敷商店街」と呼んでいました。

 この商店街が、最近アーケードをとりはずしました。つまり通りが明るくなりました。そうすると、お店がところどころないのは、前と何も変わりがないのに、明るい雰囲気になりました。前のように通るのが怖いな、という感じとはまったく違うようになりました。こんなちょっとしたことでも、雰囲気が変わるんだな、と不思議に思うほどです。

 

タグ

2011年1月25日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会社の日常

お年玉付き年賀はがきを調べました

 昨日、お年玉付き年賀はがきの当選番号が発表になりましたので、弊社にいただいていた年賀状を調べました。4等のお年玉切手シートが3枚当たりました。年賀状を下さった皆さん、ありがとうございます。

 私は、子供の頃から、年賀はがきくじの1等を、一度当ててみたいな、と思っていました。でも、実際には、切手しか当たったことがありません。

 

タグ

2011年1月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会社の日常

シールデザインにグラデーションを使うこと

 オリジナルシールを作成される際には、まずデザインを紙の版下かもしくはデータの場合には、イラストレーターのソフトで作成されたファイルが必要になります。

 お客さんからいただければ、版下代(イラストレーターデータ作成代)は無料です。弊社で作成する場合には、版下代(データ代)がかかってきます。

 実際は、お客さんからデータをいただくことが多いです。昔はイラストレーターのソフトがありませんでした。ですから、シールデザインにグラデーション(色が濃い状態から薄い状態に徐々に変わっていく)を使われることは少なかったです。

 でも、今はイラストレーターのソフトで、デザインの素人の方でも、簡単にグラデーションを描けるようになりました。ですから、グラデーションを多用する方も多いです。私自身は、文字をグラデーションにするというのは、ぼけたような印象で、見た目のインパクトが強くないので、あまり好みません。シールは、シールを見た人にインパクトを与えられてこそ意味があると思いますので。

 グラデーションの印刷は、点々の集まりです。近くで見ると分かります。もしも身の回りで、文字をグラデーション印刷しているシールを見かけられたら、顔をシールに近付けて、ご覧になってみてください。それと、パッとシール全体を見て、弱い感じがしませんか。
***オリジナルシールのお見積もり依頼は、下記までお願いします。
24時間以内(土日祝日は数えずに)にお返事します。
お急ぎの場合には、何時何分までに要返信と明記してください。***

尚英印刷(しょうえいいんさつ)株式会社
FAX 06-6754-2354 見積り依頼fax用紙
E-mail seal@shoeip.co.jp
見積り依頼フォーム

 

タグ

誰のため、何のためのシールか

 かなり前の話になりますが、情熱大陸で、横田尚哉さんという改善士の方の回がありました。この番組を見て、「誰のため、何のため」という考え方を知りました。シールにも当てはまるな、と思いました。このシールは、誰のために何のために貼るのかを考えてから作成すれば、シールデザインやシールの大きさも自然に決まってくると思います。

 まれに、お客さんから「シール寸法も決めてください」と言われることがあります。でも、シールを貼る商品のことは、お客さんの方が詳しいわけです。ですから、シールを、誰のために何のために貼るのかを考えていただければ、シール寸法も決められると思います。

 シールデザインの中で、「この文字を見せたい」ということでしたら、その文字は大きくする必要があります。浮き出しシールでしたら、浮き出す文字を読んでもらうというよりは、雰囲気を出したいわけです。シールを貼るスペースや、シールを貼った商品の並べ方でも、シールの役割は変わってくると思います。いろいろとお考えになってみてください。
***オリジナルシールのお見積もり依頼は、下記までお願いします。
24時間以内(土日祝日は数えずに)にお返事します。
お急ぎの場合には、何時何分までに要返信と明記してください。***

尚英印刷(しょうえいいんさつ)株式会社
FAX 06-6754-2354 見積り依頼fax用紙
E-mail seal@shoeip.co.jp
見積り依頼フォーム

 

タグ

補強耐震工事です

 昨日のブログで、近鉄今里駅は工事中ですが、何の工事か分からないと書きました。昨日、会社から帰る時に、駅構内に「補強耐震工事」と書いてありました。

 阪神大震災からもう16年になります。あの時は、私は奈良県生駒市に住んでいて、寝ている最中でした。「なんだか揺れてるな」という感じで、またそのまま寝てしまいました。起きてみて、あんなに大変なことになっているとは、思っていなくて、驚きました。

 

タグ

2011年1月19日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会社の日常

今、最寄り駅が工事中です

 弊社の最寄り駅は、近鉄線の今里駅です。この駅が今、工事中です。自動改札口の位置も変わり、切符売り場の位置も変わっています。駅員室の位置も変更になるようです。どういう目的で工事しているかは分かりませんが、新しくなるというのは、気分的にわくわくします。

タグ

2011年1月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会社の日常

このページの先頭へ

イメージ画像