お弁当容器の輪ゴム

弊社では、昼食は、給食やさんからお弁当をとっています。

そのお弁当の容器は、使い捨てのものではなく、洗ってまた使う固いタイプのものです。

いつもは、そのお弁当容器に輪ゴムはかかっていませんが、7月3日金曜日には、なぜか輪ゴムがかかっていました。この輪ゴムの意味は、何だろう、と思いました。

どこかの会社で、容器のふたがパカッとあいて、クレームでも来たのだろうか、とかいろいろと考えました。

でも、今日(7月6日)は、いつものように輪ゴムはかかっていませんでした。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年7月6日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:会社の日常

このページの先頭へ

イメージ画像