シール印刷

1枚からオリジナルシールを承ります

シール印刷専門会社です。昭和29年創業。尚英印刷株式会社  〒544-0001 大阪市生野区新今里1-12-22 TEL 06-6752-9881 担当者:嶋岡利恵(しまおかとしえ)

オリジナルシール価格設定のしくみ

シールの価格は、

シールの材料
粘着部の糊の強さ
デザイン(シールに描かれる模様・色数・シールの形)
ご注文数
大きさ(たてとよこの寸法)

によって変わります。

シールの見積り依頼はこちらから



材料について

 

・シールを貼る場所や目的、シール自体の色によって、材料は決まります。 ( )内の色は、材料自体の色です。

 

紙製 フィルム製
紙の種類 上質(コピー用紙・白)
アート(少しつやがある・白)
ミラコート(アート以上につやがある・白)
ホイル(折り紙の金・銀)
クラフト(茶) など
テトロン(金・銀)
ユポ(白)
透明フィルム(透明) など
価格 フィルムより安い 紙より高い
耐久性 水に弱い・やぶれやすい 水に強い・やぶれにくい
用途 屋内用 屋外用

例えば、車に貼る場合は、雨にぬれるわけですから、水に強くやぶれにくい屋外用の、フィルム製の材料を選ぶわけです。

 

★直射日光、雨にあたる屋外や車に貼る場合は、上記の材料にラミネート加工(セロハンテープのような光沢がでる)が、おすすめです。
★その他に、蛍光色、反射シートなど、特殊材料もあります。御相談ください。

・なお、塩ビフィルムは、環境問題のため、使用しません。屋外用の「合成紙ユポ」を使います。


シールの見積り依頼はこちらから

 

下の動画は、金色のシール材料のやぶれる紙とやぶれないフィルムについて説明しています。音はありません。

動画中のフィルムの方の字幕の両端が切れています。「糊面が銀色のがやぶれないフィルムです」

 


糊について

シールを貼る目的に応じて、糊の強さにも種類があります。見積もり依頼書に、シールを貼る場所と目的を 具体的に明記していただきましたら、それを拝見して、糊の強さを決めます。

 

 

種類 説明 値段
普通糊 一般的な糊
強粘 曲面などに貼る場合に使用・普通糊よりも強い 普通糊よりも高い
一時接着 一度貼ってはがしたい時に使用・はがした後に糊が残らない 強粘よりも高い

 

シールのお見積依頼はこちらから

・特殊な糊としては、楽に剥がせる糊や、冷食用、冷凍用の糊もあります。


デザイン

・シールの価格が高くなるデザインと安くなるデザインを、下記の表にまとめました。参考にしてください。

 

安い 高い
シールの形 丸・四角 星型など丸・四角以外の特殊な形
色数 少ない 多い(3色以上。フルカラーは特に)
シールの大きさ 小さい 大きい(100mm以上になると特に)
インキがのる面積 小さい 大きい(白ぬきの文字などのベタ刷り)
ベタ刷り例のシールの写真はこちら。ピンクをベタ刷しています。
特殊加工 なし あり(箔押し・浮き出し <例>)
浮き出ししたシールの写真は、こちらにあります。
その他 アミ刷(写真)、ナンバリング

・オリジナルシールは、デザインがきっちりと描かれた黒一色の版下をもとにして作ります。


ご予算があまりない方は、「高い」の項目のようなデザインにはしないでください。

 

・シールデザインは、色数が多ければ人の目を引くというものではありません。色数は少なくても、デザイン力で見る人にアピールするのが、素晴らしいシールだと思います。

シールの見積り依頼はこちらから


ご注文数と価格の関係

 

シールの価格は、1枚の値段×枚数ではありません。
(総金額を枚数で割り算して1枚あたりの単価を出しています。)

・10枚作成でも、100枚作成でも、版や切刃(抜き型)の作成、印刷の調子つけの作業はまったく同じですので、総金額はほとんど変わりません。


したがって、少量より大量の数の方が、シール1枚の単価が安くなります。少量の数を何回にも分けてご注文されると損です。

 

(例)100枚20,000- のシールを50枚のご注文にされても10,000-にはなりません。

 

・もしも一度にお使いになる枚数は100枚でも、2ケ月後には同じシールが、また100枚必要で、1年間を通すと500枚必要な場合には、一度に500枚のご注文をされた方がお得です。

 

・文字の内容が同じで、色だけ変更の場合や、デザインの一部のみ文字が変更の場合は、変更ごとに1種として値段を出します。
たとえば、同じデザインで、赤100枚・青100枚のご注文の場合は、200枚の価格ではなく、100枚が2種という計算になります。

シールの見積り依頼はこちらから


シールの大きさについて

シール印刷機で印刷できる最大寸法は、220mm*180mmです。


この寸法を超えますと、オフセット印刷機で印刷します。オフセット印刷機での印刷になりますと、かなりお高く なりますので、できるだけ220mm*180mmの寸法内におさめてください。

 

シール印刷機で印刷する場合、シール材料は、ロール状です。ロール幅は、5mm単位であります。 ですから、効率のいいシール寸法というのは、考えていただく必要はありません。

 

なお、オフセット印刷機で印刷する場合は、シール材料はシート状です。オフセット印刷機で、作成できるシールの最大寸法は、540mm*400mmを目安にしてください。


オリジナルシール作成には、版やシール型を1から作るため、最低でも10,000-はかかります。
デザインによって、印刷機械を変えますので、価格が変わるため、価格表はありません。

シールの見積り依頼は、FAX・郵便・電子メールにて承ります。
・ご注文いただきましたシールは、代金引換便にて発送させていただきます。

フェイスブックページ
  fbページ検索用ブログ
カテゴリー
動画とブログ
過去7日間の人気ページ
アクセスカウンター